湘南いぬ親会

6月5日、パルムとパピコと湘南いぬ親会に参加してきました。

あいにくの雨でしたが、たくさんの方にご来場いただきました。

運営ボラの皆様も雨の中の準備、大変だったと思います。
テントの後ろにはブルーシートが掛けてあり、
端のテントには横にもブルーシートが掛けてあり、
おかげさまで、ほとんど濡れることはありませんでした。

ありがとうございました。
たくさんの支援物資をいただきました。
ありがとうございました。


今回のいぬ親会、預かりおばさんにとってはドキドキの参加でした。

というのも、パピコ嬢、初のいぬ親会参加。

預かり当初は怖さゆえにお口が出ることがあり、何度噛まれたことか…
預かり開始から4ヶ月、いろいろな経験を経て、噛むと相手は痛いことがわかり、
我慢ができるようになってきたパピコ。
と同時に人の手は怖いものじゃないとも理解しています。

なので、パピコの反応も見たく、思い切っていぬ親会に参加してみました。

散歩のときは素直にリードを着けさせてくれますが、
気配を察したのか、逃げ回るパピコとパルム。
「嫌じゃー」と前足を突っ張って抵抗しましたが、噛もうとはしませんでした。
ダブルリードを装着、どさくさに紛れて抱き上げてみましたが、大丈夫でした。
なんとビックリ、車酔いすることもなく(パルムもヨダレのみ)到着。
しぶしぶながらも会場まで歩いてくれました。

参加犬は黄色のバンダナをするのですが、これは拒否。
名札だけ後ろからそっとつけました。

くっついてます
ピッタリ寄り添って足元に落ち着きました。

可愛い顔立ちしてますから、声をかけていただくこともありました。
万が一を考えてですが、「怖がりですから手を出さないでください」の
預かりおばさんにギョッとした方もいらっしゃったと思います。

でもね、思っていた以上にパピコは落ち着いていました。
そーっと伸ばしてくれた運営ボラさんの手のにおいを嗅げたし、
唸ることも吠えることもしませんでた。

かなり緊張していたと思います。
それでも、本当の家族に出会うための貴重な経験ができたと思います。


さてさて、雨の降る中、こちらの方が来てくれましたよ。

プリン
ピンクのレインコートが似合うプリンくん。
今回は大好きなお兄さんも一緒です。

プリンママがパピパルの写真を撮ってくれました。

こわがりの

冬の醍醐味

パルパピ
パルムがパピコを頼っている感じですね。

プリンFamilyの皆様
雨の中、遊びに来てくださり、ありがとうございました。
お風邪などひかれませんように…

ありがとうございます
おやつ、ありがとうございました。


そして、湘南と言えば、この方。

しめじ
しめじさん。

相変わらずの美人さんなのに、可愛い写真が撮れなくて、ごめんなさい。

しめじの「ママ大好き!」の姿が嬉しかったです。

ありがとうございました
仔にゃん達にまでご支援ありがとうございました。

しめじが来た頃には雨も上がり、青空が見えだしました。

パルパピもしめじやプリンように素敵なご縁が繋がるように、
次回は篠崎定例いぬ親会に参加します。

スポンサーサイト

2016/06/06 13:04 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |