シャンプーしました

昨日、こちらのおフタリさんをシャンプーしました。

パルム&パピコ


このおフタリさんの名前ですが

パルム
鼻黒の男の子は『パルム』 生後3ヶ月くらいでょうか。

パピコ
将来美犬間違いなしの女の子『パピコ』 パルムと兄妹です。


シャンプーの話に戻りますが、
パルム・パピコ、どちらも抱き上げられるのが苦手です。
抱き上げようとすると、大きな悲鳴を上げ、逃げ回ります。
動きが素早く、するりと人の横を抜けていくので、脱走には要注意です。

パルムは捕まってしまえば観念して、動かずにいてくれたので、
何とかシャンプーできました。

問題はパピコ。
抱き上げようとすると、悲鳴を上げ、逃げ回り、お口がでます。
事前に聞いていたので、ゴム手&軍手で挑みましたが、血は滲みました。
それでもタオルにくるみ、お風呂場まで連れて行きましたが、
かたくなにシャンプーを拒み、シャワーから逃げ続けました。
背中だけ泡をつけることができましたが、風邪をひかせてもいけないので、
仕方なく切り上げ、タオルで拭こうにも噛んできますので、左手をお口に突っ込み、
右手で拭きました。もちろん、角に追い詰めてです。

預かりおじさんが協力してくれて、なんとかできました。
(パピコはできた内に入りませんね)

一番上の写真のようにケージの中だと、
撫でることはできます。口を触っても噛むことはしません。

フタリで取っ組み合って遊んだり、こちらの様子も気にはなるようですが、
目が合うと慌ててゲージに戻ります。

人が隔離部屋にいる時はご飯も食べません。

気長に人は怖くないよってわかってもらうのを待つしかないですね。

スポンサーサイト

2016/02/07 23:20 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |