月命日

25日はさんぴんの月命日です。

6月25日に虹の橋を渡ったから、もう3ヶ月。
3回目の月命日。

さんぴんはちばわんの預かり猫でした。

さんぴん

いつのまにか、自然に我が家にとってかけがえのない家族になっていました。

さんぴん

2012年9月に預かり猫から我が家の仔になりました。

にゃんことの生活は初めての蓮華家。
猫ってこんなに可愛いんだぁを教えてくれたのが、さんぴんでした。

さんちゃん

白血病キャリアだった、さんぴん。
そんな感じがしないほど元気だったのに…

ぴんこ

去年の秋くらいかなぁ、食欲がおちてきたのは。

ぴんちゃん

点滴をしてもらうと食欲が戻って、しばらくするとまた落ちて…
だんだんそのサイクルが短くなって、
3週間に一度が2週間、1週間、3日、1日おきとなって…

さんぴん

ぴょんぴょんって登れるところが、登れなくなって、
最後は掘り炬燵の中をえらんで。

6月25日、午前中に最後の点滴をしてもらって、夕方、旅立っていきました。

4歳のお誕生日の3日前のことでした。

おやすみ



共に過ごす時間ではなく、密度だっていうけど、それでも
もっと一緒にいたかったと思います。


いろんなことがありました。


常にさんぴんがそばにいて、叱咤激励し、前を向くように言っていると思えました。

私が虹の橋を渡るとき、さんぴんに「ま、よくやったにゃ」と言ってもらえるように
自分のできることはやれるだけやっていこうと思います。

スポンサーサイト

2015/09/26 02:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |