お届け報告~シャル~

シルバーウィーク中の22日、シャルのお届けに行ってまいりました。

1時間と少しのドライブでしたが、車酔いするシャルにとっては
テンションダウン

シャルinモビ

それでも、騒ぐことなくおとなしく乗っていられました。


ちょっと低めのテンションのまま、本当のお家へ。
ご家族みなさんで駐車場まで迎えに来てくれました。

お家に入ると、少しづつ落ち着いてきて、自慢の巻尾もUP!

そして、視線の先には…
視線の先には

先住のインコさん。

一番の心配の種はこちらのインコさんとうまくやっていけるかどうか。

最初は興奮するだろうけど、時間が経つにつれ、落ち着いてくると思いますとお話しました。
おしゃべりインコさんが気になり、ケージに足をかけることもありましたが、
ママが「お友達だよ」と教えると気にしなくなってきたようです。

なぁに?

お話の間も落ち着いていられました。

この日は近所にお住いのおばあ様もご一緒してくださいました。

ルル家族写真
みんなで家族写真。

そうそう、シャルは『ルル』という素敵な名前をいただきましたよ。
ルル(LULU) すばらしい人(もの)
非常に魅力的または魅力的にみえる女性という意味だそうです。

おいとまする際、後追いをしそうになるルルを
「今日から私たちが本当の家族だよ」とお姉ちゃんが抱きしめてくました。

預かりおばちゃん、泣きそうになってしまいました。

S様
ルルが一番欲しいものをプレゼントしてくださり、ありがとうごさいます。
ルルのこれから先の犬生をよろしくお願いいたします。

ありがとうございました
お留守番の仔たちにといただきました。

また、美味しいお菓子もいただきました。
蓮華姉ちゃんも喜んでいただいています。

ありがとうごさいました。






ルルは蓮華家には小さい台風のようでした。

シニア組であるチャコやちくわにとっては騒がしかったようです。
でも、同年代のあすぱらとまとには、
人に対しての甘え方、犬同士の遊び方を知っているルルにいい刺激をもらいました。

そして、あっという間に過ぎ去っていきました。

とまと・ルル・ラルス

あすぱら・とまと・ルル・ラルス

あすぱら・とまとは少しづつだけど確実に変化しています。


出戻り当初は悲しくて、切ない思いでいっぱいでしたが、
ルルやS様ご家族様の笑顔を見ていると、
ルル自身が選んだ方法だったのかなと思えるようになりました。

ルルはたくさんの方に応援していただきました。
ありがとうございました。

トライアル終了まで一緒に見守ってくださいね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちばわん
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR