迷子犬

皆様に報告したいことはあるんだけど、その前に…


湘南いぬ親会の日の朝散歩中、迷子犬を保護しました。
オスの柴犬系MIXの中型犬。首輪も何も着けておらず…
人馴れしており、すんなりと保護できたものの、あいにく日曜日。
湘南参加のため、時間がないこともあり、とりあえず連れて帰りました。

蓮たちとの衝突を避けるために浴室にいてもらいました。

帰宅後、近所の動物病院に連れて行きましたが、心当たりはないとのこと。
犬友にも写メしましたが、やっぱり心当たりはないとのこと。

マイクロチップもなし、未去勢だし…う~ん…

一晩、蓮華家で過ごしてもらい、
翌日、川崎市の警察署、保健所、愛護センターに問い合わせるものの該当なし。
念のため、隣の市(東京都)の警察署に問い合わせても該当なし。
東京都動物愛護センターに問い合わせると、該当する犬がいますと!
連絡先を教えてもらい、ようやく飼い主さんが判明。
土曜日の夜にいなくなったことに気が付いたそう。
迷子はこれが初めてじゃないらしい。

「心配で夜も眠れなかった」ってワンコのこと叱るから
「鑑札と狂犬病予防注射済票と迷子札くらい着けてください」と言ったら、
「室内で飼ってるから」って…
「迷子札さえあったら、寂しい思いをせず、すぐにお家に帰れましたよ」
「あーはいはい」か…

迷子犬のお家から蓮華家までそれなりの距離があって、
夜中とはいえ、事故に遭わなかったのは奇跡です。

ブログを見てくださっている飼い主の皆様
他人事じゃありません。
大切な家族を守れるのはあなただけです。
肌身離さず、鑑札、狂犬病予防注射済票、迷子札は着けてくださいね。
今回のようにお家の中からの脱走も多いです。
迷子防止用のゲート、活用してください。
常日頃から『迷子にさせない』その思いで行動することが一番の迷子防止策です。

大切なパートナーが傍にいてくれるからこそ、笑顔で楽しい毎日が過ごせるのですから。


スポンサーサイト

2015/04/14 13:46 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |