お届け報告~しらす・じゃこ~

「え?」「は?」って時、2度見しませんか?


今回いただいたアンケート、思わず2度見してしまいました。

猫?しかも、しらすとじゃこ!?

すぐにお返事をさせてもらい、とんとん拍子で預かり宅にてお見合い。


お見合いの時、それぞれの反応が違いました。


ご希望者様ご夫妻が2階ねこ部屋に来てくださると…
(散らかしっぱなしですみませんでした…)

とろろとぷっかはホスト役。
「いらっしゃいませ~、撫でてってね。」と笑顔でお出迎え。

おくらは箪笥の陰に隠れ、
めかぶは離れてても見える場所で警戒中。

当のしらすとじゃこは隠れて出てこない(汗)

なんとかしらすの顔は見てもらえたものの、じゃこは机の下に向こう向いて丸まったまま…

でも、本来の2匹の様子は見てもらえたように思います。

それでも、それでも、そんなしらすとじゃこを「家族に迎えたい」とおっしゃってくださいました。


ご希望者様は2010年、ちばわん卒業猫の空ちゃん&茶々ちゃんのねこ親様。
空ちゃん&茶々ちゃんも慣れるまでかなりの時間がかかったそうで、
「しらすとじゃこが慣れるまで待ちます」とのお言葉をいただきました。



あさごはん
お届けの朝、いつものようにみんなでごはん。


が、出発って頃にしらすとじゃこが雲隠れ。
どこにも見当たらない。
いつもだったら窓辺にいるのに…

いました、いました。空のごみ箱の中。

とろろたちに「バイバイ」のご挨拶をして、出発。

1時間半ほどのドライブで到着。

到着
予想通り、キャリーからは出てきません。

ココハドコ?
扉を外してみました。

ミラレテル?
蓋を外してもこのまんま。

じゃこは固まったまま、そっと撫でてもらえましたが、
しらすは「シャ~っ」と威嚇してしまいました

なのでこのまま、

Z様family
初めての家族写真。


空ちゃん、茶々ちゃんはあまり関心がないようで…
相性はゆっくり、焦らずの様子見です。


そのまま、蓋をし、扉だけ外して、自分から出てこれるようになるまで、
そっとしておいてもらうようにして、帰りました。


Z様
ありがとうございました。
しらす・じゃこのように人見知りで、慣れるのに時間がかかる仔を、
家族に迎えてくださったこと、とても嬉しく、感謝しておりす。
2匹をどうぞよろしくお願いします。



Z様ご家族様より

ありがとうございました
預かりっこたちにフードをいただきました。
ありがとうごさいました。
我が家のさんぴんもお礼申しています。

また、美味しいお菓子も頂戴いたしました。

ごちそうさまでした

ごちそうさまでした。



しらす・じゃこ
本当の家族なんだから、素直に甘えていいんだよ。

スポンサーサイト

2013/10/01 11:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |