5月23日

5月23日


この日は忘れたくても忘れちゃいけない日。忘れることができない日。



1年前の5月23日。
私は大切な家族を迷子にしてしまいました。
家族になって、10日程しか経っていないのに…
原因は『過信』。

レアは人間との生活に慣れていませんでした。
ましてや、人間と同じ空間で生活するなんて。

なんとか、ここ(家の中)から出ることはできないか…

レアは考え、試みていました。
ブラインドを壊したり、穴を掘ろうとしたのか、畳を削ったり…

その日は暑い日でした。

迷ったけど、家には人も居るし、庭からは出れないし、
このくらいだったら大丈夫だろうと窓を2、3㎝開けて
先住犬たちの散歩に出ました。
これが『過信』でした。

結果、レアはなんとか通れるだけの窓を開け、網戸を破き、
庭の竹垣の隙間を見つけ、出て行ってしまいました。

散歩から帰り、どこにもレアの姿がない。
家中、庭中、みんなで探したけど、レアの姿は見つかりませんでした。

レアがいない…

そう思ったとき、目の前の景色から色がなくなり、周りの音が聞こえなくなっていく、
あの感覚は今でも忘れられずにいます。

50日間も放浪し、怪我もなく、品川で保護され、東京都動物愛護センターに収容されて、
再びレアと会えたことは、本当に奇跡だと思ってます。

レアを迷子にしてからも、保護犬猫の一時預かりを続けています。
今までご縁のあったいぬ親様ねこ親様、そして、未来のいぬ親様ねこ親様にも
私のような思いをしてほしくない。
そう思ってお願いしています。『迷子にさせないでください』と…




保護後、一度だけレアは家を出ようと試みました。
でも、以前出た竹垣の隙間は塞がれていました。
観念したのでしょうか、諦めたのでしょうか…
その後、少しづつですが、人間との生活を楽しんでくれるようになりました。

今では、

お散歩
お散歩が好きで、名前を呼ぶと振り向いてくれます。

蓮が好き
蓮のことが好きで、

遊ぶのも好き
ノーリードで庭で遊べます。
「お家に入るよ」と声をかければ戻ってきます。

楽しい?
この笑顔を守るのが飼い主である私の責任です。


最後に…

迷子になっている仔たちが1日でも早く、家族のもとに帰れますように…

スポンサーサイト

2013/05/24 01:29 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |