半年報告~千~

品川ねこ親会・いぬ親会
3月11日は品川ねこ親会・いぬ親会です。
今回から開催時間が変わります。
詳しくはこちらをご覧ください。



千ちゃん(預かり名むくげ)のいぬ親様より半年報告をいただきましたので、
ご紹介いたします。

千が来てもう半年になるのですね。千はすっかり家族の一員になっています。
今ではおもちゃに飛びついたり、ボールを追いかけたりして遊びます。
おすわり、ふせ、ハウス、GO,などの指示もわかります。
留守番のときはいたずらをするようになりました。
ボールペンなどをかじって壊すのが大好きです。
だから大事なものは必ず高いところに置くようにしています。
かんでいいおもちゃもありますが、それより紙やティッシュがいいみたいですね。


千ちゃん

年末はご実家に帰省されたようです。

千も初めて高速に乗って遠出しました。酔って吐いたり、興奮したり大変でしたが、
いろんな経験を一緒にすることで絆が深まった気がします。
千が前より甘えたり、そばに来るようになりました。


千ちゃん

千はとても人の気持ちがわかります。
家族の誰かが怒っているとゲージに入ります。
みんなで笑っていると必ず出てきて近くに座ります。
利口なんだなと思う反面、髪染めをしている娘には毎回うなったり、
まだよくわからないところも多いです。
お客さんはとても苦手な千ですが、
最近は自分から近づいて撫でてもらうことこともあります。
これからまだまだ変わるような気がするので、
いっぱいかわいがってあげようと思います。
千が来たことで、我が家が一段とにぎやかになり、みんなが癒されています。
千は何も言わないので、千の気持ちを聞いてみたいと思う今日この頃です。



千ちゃんは初めてお預かりした成犬の女の子でした。

どうしよう
(蓮華家に来た頃の千ちゃん)
とってもビビりで、いつも戸惑っていて、不器用な甘え方をする子でした。

いただいたお写真には穏やかで優しく、
ちょっぴり自信のついたお顔の千ちゃんがいました。

千ちゃん、過去に何があったかはわからないけど、
今の千ちゃんはとっても幸せで嬉しいです。

S様、ありがとうございました。

スポンサーサイト

2012/03/05 23:35 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |