パブリックコメント参加のお願い

ご協力をおねがいします

今年8月に、ご協力いただきました、
動物愛護法改正のためのパブリックコメント第2弾が始まってます。


↓環境省のお知らせ
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14414
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14412


前回は「動物取扱業の適正化」に関するパブリックコメントでしたが
今度は、保護犬・保護猫たちにとってさらに重要な検討課題が並んでいます。

一例をあげますと

・自治体の収容施設(動物愛護センター)の運用について
・殺処分の方法について
・持ち込み動物の引取りとその後の対処について
・犬のマイクロチップの義務化
・犬猫の不妊去勢の義務化
・地域猫の繁殖制限

等々です。


手紙を出せない犬や猫たちのかわりに、
どうぞご意見を環境省にお送りください。締め切りは12月7日必着です。


また、今週末の定例いぬ親会および、
11/23の八王子いぬ親会、11/27の品川ねこ親会いぬ親会、12/4の湘南いぬ親会、
各会場にて、
パブリックコメントを集めるコーナーを設けさせていただく予定です。


ご協力、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

2011/11/17 00:53 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |